婚約指輪を活用しましょう

婚約指輪と結婚指輪…。

どちらの指輪も大事な指輪なのに、どうしても最初にもらった婚約指輪というのは、普段身につける機会というのは減ってしまう傾向にあるようです。

ですが最近、どうも日陰のような存在に思われていた、この婚約指輪にがぜん注目が集まってきているようです。

その注目の理由となったのが、せっかく婚約の際にパートナーから婚約指輪をもらったのだから、もっと積極的に身につけようという意識の変化や、最近の婚約指輪のリフォームブームという相乗効果もあって、婚約指輪という存在が再度注目を集めてきているのです。

[ピックアップサイト]http://how-to-inc.com/category/engagement-ring

さらに、そういった婚約指輪の再注目などの効果もあってか、婚約指輪と結婚指輪の重ね付けというのも人気になってきているようです。

では婚約指輪を身につける機会は、どのような機会が多いのかというと、普段使いであったりとか職場でも身につけるという方が増えてきているようです。

さらには、ちょっとしたお出かけであるとか華やかなシ-ンなどでも婚約指輪を身につけるという方が増えてきているようです。

特に婚約指輪と結婚指輪は、お互いを重ねづけすると、さらに指を美しく演出してくれるようです。

ですが実は婚約指輪と結婚指輪を重ね付けするのは、もはや指の演出だけにとどまらず、それ自体が正式なマナーであるとも言われているようです。

さらに意外と知られていない婚約指輪と結婚指輪の重ねづけですが、婚約指輪は外側で結婚指輪を内側で身につけるのがマナーのようです。